神戸どうぶつ王国に行ってきました 餌やり・ふれあい体験が最高!混雑情報も

こんにちは!marchです。

1月冬休みの最後の日曜日に、家族3人で神戸どうぶつ王国に行ってきました。

神戸どうぶつ王国に行くのは2回目!

夫と6歳娘はもともと動物大好き。一方アラフォー私は実は動物とのふれあいはそこまで…。

なのですが!!

動物あんまり…の私でも、餌やりや動物とのふれあい、名物のバードショーが楽しすぎて、2回目でも満喫したし、前よりももっと大好きなスポットになりました♪

動物たちへの餌やり体験、冬休みの神戸どうぶつ王国の混雑状況などレポートします♪

神戸どうぶつ王国 基本情報

◇住所・連絡先

〒650-0047 兵庫県神戸市中央区港島南町7丁目1−9

TEL:078-302-8899  FAX:078-302-8222

◇アクセス

神戸新交通・ポートライナー「京コンピュータ前(神戸どうぶつ王国)」駅下車すぐ

◇駐車場

料金(普通車24時間以内): 500円

お車で行く方はこちらもどうぞ!→ 神戸どうぶつ王国に車で行く人必見!駐車場直前に要注意スポットがあります!

◇入園料金

大人(中学生以上):1,800円

小人(小学生):1,000円

幼児(4歳~):300円

シルバー(満65歳以上):1,300円

JAF会員証提示で 大人・シルバー100円引き、小学生・幼児50円引きになります。

普通の市立動物園などに比べるとまぁまぁなお値段ですね。

でも!価値ありますよ!!

神戸どうぶつ王国 混雑情報

冬休み最終日1月最初の日曜日に行きました。

翌日から世間のパパさんは仕事なのでみんな家でゆっくり過ごすかなー?空いてるといいなーと思いつつ、開園すぐの入場を目指して行きました。

神戸どうぶつ王国 開園前から行列ができます

10時開園で、10分前の9時50分に駐車場へ到着。

駐車場は入園口に近いところが余裕で空いていました。私たちが到着してちょっとしたら、どんどんチケットブースに列が出来て。開園前から行列ができていました

開園時間になってチケットブースと入園口がオープン。50名くらい?の長い列ができていたけれど、スタッフさんが手際よいので、5分以内で購入し、入場できました。

冬だったので、列ができるといっても大したことありませんでしたが、これから、気候がよくなってくると、土曜日・日曜日、もっと長い列ができるかもしれません。

開園から1時間は空いていた 午後は混雑します

神戸どうぶつ王国はいくつかのエリアに分かれていて、なかなかの広さ。

開園前に列ができていたとはいえ、お客さんがあちこち分散されるので、開園すぐは餌やりや動物とのふれあいは混雑せずゆっくり楽しむことができました。

我が家はたまたま、開園10分後くらいにカピパラやリクガメやワラビーに触れ合えたり餌やりできるところに行ったのですが、パークのちょうど真ん中あたりに位置するため、まだ他のお客さんがそこまでたどり着いていなくて、一番乗りで餌やりできました!

ちなみに、この、カピパラに餌やりできるエリア、娘が気に入ったので午後からまた行ってみると、かなり混雑してましたー。

お目当てのエリアがあるなら、開園すぐに目指してください!



神戸どうぶつ王国 いろんな動物たちとふれあい・餌やりができます

神戸どうぶつ王国ではカピパラ以外にもいろーーんな動物に餌やりができたり、ふれあい体験ができます。

神戸どうぶつ王国 アウトサイドパーク(屋外)でのふれあい・餌やり

神戸どうぶつ王国は雨でも楽しめる全天候型パークとして知られていますが、屋内エリアだけでなく、屋外エリアもあります。

我が家は開園すぐに屋内のカピパラに餌やりをしたあと、屋外エリアに行きました。屋外エリア、午前中は空いていましたよ。

アウトサイドパーク(屋外)では、数か所にガチャガチャから出てくるエサの販売機があり、いつでも餌やりができます。ガチャガチャタイプのエサは100円です。

子供はあれもこれも餌やりをしたがるので、小銭どんどんなくなりますよー(汗)

アルパカ・カンガルー・シカに餌やりしました。エサはスコップであげます。

 

ペンギンの餌やりは、1日3回、各回先着15組限定

アウトサイドパーク(屋外)にはペンギンもいます。ペンギンの餌やりは、1日3回、先着15名限定です!

娘と夫がカンガルーたちに触れ合っている間に、私が餌やりイベント開始15分前から列に並びましたー。15分前には誰も並んでいなくて最前列。早すぎた…

10分前から、ちらほらお客さんが並び始め、5分前にいっきに増えました。5分前では餌やり限定15組に入れるか入れないかビミョーなラインでした。開始時刻到着では完全にアウト。

ペンギンの餌やりも100円です。

時間になると、係りのお姉さんの説明があり、お魚3匹の入ったバケツとトングをもらえます。

お魚をトングでつかんで、ペンギンが泳ぐ池の上からポトンと落としてあげました。

ペンギンの餌やりはなかなか貴重な体験で、楽しかったですよ♪ぜひ早めに並んでやってみてください。

ホースライド・ラクダライド

アウトサイドパークでは乗馬もできます。

◇料金

ポニー:300円(3歳~6歳)

馬:500円(6歳以上 体重80キロまで)

ラクダ:800円(身長100㎝以上 体重80キロまで)

娘は6歳なので、一番安いポニーに乗りました。

ラクダに乗りたい~とか言っていたけど、ポニーは今しか乗れないよ!と言って300円で済ませました(笑)

ヘルメットをかぶせてもらい、お姉さんと一緒にグラウンドを1周して、写真パチリ♪

たてがみにも触られてもらってました。

こちらも、午前中はかなり空いていてすぐに乗れたけど、午後は行列ができていました。

神戸どうぶつ王国 インサイドパーク(屋内)でのふれあい・餌やり

屋外だけでもかなり満喫しましたが、続いてインサイドパーク(屋内)でも動物とふれあいます♪

朝一に行った、カピパラ・リクガメ・ワラビーの餌やり。餌はガチャガチャでなく、近くのデスクにいる係り員さんから購入します。

リクガメにビビッて娘は最初はへっぴり腰だったけど、途中から甲羅にさわってました。

カピパラの近くにはアザラシもいて、アザラシに餌やりイベントもあります。

ペンギンと同じく、1日3回、先着順になります。我が家は時間があわなくて、アザラシに餌やりはできませんでした。

次にインサイドパークだけど、外みたいな雰囲気の、大きな池のあるところ。

水鳥に餌やりができます。おおきなペリカンとかもいて、迫力あります!娘はペリカンとかは無理で、小さな水鳥に餌やりしてました。

ワンタッチ&ニャンタッチ、ピョンタッチは大人気

インサイドパークで一番混雑していたのが、ワンタッチ&ピョンタッチでした。犬猫のいる部屋でふれあいができるのですが、大行列ができていて、10名(?)ずつくらい、それぞれ10分とか時間制限で部屋に入れるような雰囲気でした。

あまりにも列が長すぎてワンタッチ&ニャンタッチはあきらめました。

午後からこのエリアに行ったので、最も混んでる時間帯だったのかもしれません。朝イチならゆっくりふれあえるかもしれません。

隣のピョンタッチはまだマシだったので、ウサギとふれあいました。かわいー♡

神戸どうぶつ王国 バードパフォーマンスショーは必見

神戸どうぶつ王国では、動物とのふれあい・餌やり体験だけでなく、飼育員さんによるパフォーマンスショーも人気です。

なかでも、バードパフォーマンスショは一番の人気ショーかと思われます。

我が家もタイムスケジュールをしっかり確認して、見てきました!

会場へは開始15分前くらいに行きました。会場はたくさんの階段状の座席があり、15分前では一番前の席に座れました。

一番前の席でなくても、しっかり見る事ができるので、開始時刻までに会場に行けばいいかなという感じでした。(混雑シーズンは早めの行動に越したことはないと思います…)

大きな鳥が羽を広げて会場を迫力満点で飛びます!

この時、客席ぎりぎりに飼育員のお姉さんが立ったりするので、お姉さんめがけて飛んでくる鳥の羽が頭にあたったりします!!!!

お姉さんも「ちょっとあたっちゃうかもです~」とか言いながら客席に近づいてきます!!!

もうそれが、すごい迫力で!!!

ぜひ、バードパフォーマンスショーで体感してみてください!!!

ペリカンフライト・ドッグパフォーマンスショーなどイベント満載

我が家は、バードパフォーマンスショーしか見れなかったのですが、他にもショーイベントはたくさんあります。

お正月限定のイベントもいくつかありました。

時間が決まっているのでしっかりスケジュールを組んで、1つでもたくさんのショーを見るとより楽しめると思います。

今度また神戸どうぶつ王国に行くときは、違うショーも見てみたいなぁ♪



神戸どうぶつ王国はお弁当持ち込みOK

神戸どうぶつ王国は普通の動物園と比べて入園料は高いので(その分バッチリ楽しめます)、飲食代は節約したいところ。

お弁当の持ち込みが可能なので、我が家も弁当持参でやってきましたよ!

お弁当をたべれる場所はインサイドパーク・アウトサイドパークにそれぞれ1か所ずつあるので、指定エリアで食べてくださいね。

冬なので、インサイドパークの弁当エリアで食べました。テーブル&椅子セット、かなりたくさんありました!小さい子供用の椅子もたくさん用意されていましたよ。

ちなみにパーク内には、バイキングレストランが1か所と、ファーストフード的なお店が3件ありました。

神戸どうぶつ王国 朝から夕方までいっぱい遊んで満喫して

冬休み最終日の神戸どうぶつ王国。リピーターでもバッチリ楽しめました♪

この日は我が家は夕方から別の予定があったので、10時開園から14時半くらいまでの滞在でいっぱい楽しめましたが、パフォーマンスショーは見逃したものもありました。

神戸どうぶつ王国をめいいっぱい満喫するには、開園から閉園まで1日コースで行くことをおすすめします!

季節限定のイベントもあり、何度でも楽しめる神戸どうぶつ王国。

またいつか動物とふれあいに行くよ~♡

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする