アラフォー主婦の仕事探し パートの面接に行ってきました

こんにちは!marchです。

子育てのために15年正社員で働いた会社を退職して、しばらくゆっくりしていましたが、失業保険の受給が終了してからは家計が厳しくなってきて…(汗)

来年小学校に上がる子どもとの時間や自分の時間もある程度は確保したいので、フルタイムでがっつり働くつもりはなく、週3~4日・1日5時間前後の扶養内でパートをしようと仕事探しをしました!

アラフォー子持ち主婦のパート探し

前職は15年同じ会社に勤め続けたので、パートといえど、新しい仕事探しはかなーーーり久しぶりとなります。

アラフォーで新しい事を覚えるのも鈍くなっているだろうし、新しい仕事なんてドキドキ…。

でも、働かなくては!!

事務系・販売系・作業系…場所や時間の条件が合う仕事、まぁまぁ件数は見つかりますが、パートって時給安いですね…。ほとんど最低賃金ばかりです。

勤務時間と勤務日数と時給とを電卓で計算してみては、うーん、、、しんどそうな仕事の割に安いなぁ…なんて、アラフォーの身分でわがままなことを考えてばかりでなかなか応募したい求人に巡り合えず。

パチンコ屋は時給がすごく高くて、かなり気になったけれど、夫に止められて…。

のんびり探している中で、時給1000円近所9時~16時内で相談・飲食店・キッチン業務で接客なしという、私が求める条件にほぼぴったりの求人を発見!

本当は事務系が理想だけど、前職での事務経験はかなりビミョーで自信がなくって。。。それに事務でも最低賃金状態。

時給1000円に飛びついて、飲食店裏方業務のパートにさっそく応募しました!



アラフォー主婦のパート応募・履歴書作成

久しぶりの仕事探し!時給1000円に飛びついた勢いに乗ってクヨクヨする間もなく応募しました!

パート求人への応募は電話でもWEBでもどちらでもOK

学生の頃、よくアルバイトの応募で緊張しながら電話を掛けたものです。その頃は電話が普通だったので、何度か経験するうちに電話応募もお茶の子さいさい!

でも、15年以上ぶりの応募。

電話の方が熱心さが伝わるのでは!?と思いながらも、担当者さんが忙しかったら困る…と思い(というより、ホントは電話が緊張するから)WEB応募にしてみました。

求人サイトで、応募はこちら をクリック。名前や連絡先など簡単な項目に入力するだけで応募完了!

すると、2~3時間後に担当者様から電話がかかってきました!

さっそく面接の案内です!

しかも、日にちは3択で、焦っていつでもOKですと答えると、じゃぁ明日!と、応募した翌日に面接の日取りが決定しました!

履歴書・証明写真は仕事探しをしようと思った時点で購入を

翌日に面接となり、急いで履歴書作成に取り掛かりました。

以前からハローワークに通って、失業保険受給の為とはいえ、求職活動をしていたのにもかかわらず、履歴書は1回も書いていませんでした。

ヒマな時に作成しておけばよかった…何事も切羽詰らないとできないタイプです(汗)

履歴書がたまたま家にあったのは助かりました!

証明写真も1年くらい(以上?)前に撮影したものが残っていました!

仕事探そうかな~って思った時点でまず履歴書証明写真は準備しておきましょう!

正社員で転職なら履歴書の他に職務経歴書も必要になりますが、飲食店の裏方のパートなので、簡単な履歴書でOKだろうから、氏名・住所・学歴・職歴などを丁寧な字で書きました。

志望動機は、時給1000円だから!とは書けませんが、自宅から近いこととか、勤務時間が今の生活にぴったりなので長く勤務することができそうだといった事を書きました。

アラフォー主婦 いざパート面接へ出陣

WEB応募してすぐに電話連絡をいただき、さっそく次の日には面接です!

パート面接の服装

事務系パートの面接なら、スーツか、スーツに近い感じのフォーマルな服装となるでしょうが、飲食店裏方のパートの面接です。

さすがにスーツで行くのはおかしいよね、というか、まずスーツを持っていないのもありますが、、、

でも、ジーパンとかの普段着もどうなのかなーと思って、

グレーっぽいスカートと、黒のカットソーカーディガンパンプスで行きました。

事務系のパートでもギリギリいけるかな?という感じのちょこっとフォーマルを取り入れました。

実際の面接では何人かの応募者に会いましたが、飲食店パート&アルバイトの面接で私みたいなちょこっとフォーマルな服装の人はかなり少数派でした。

ほとんどの人は、普段着です!ジーパンとかかなりの普段着です!

接客担当のアルバイト応募の学生さんも来てましたが、みんなカジュアルそのものです!

飲食店のパートの面接では、カジュアル普段着で全然OKです!

主婦がパートの面接で聞かれた質問

結果から言っちゃいますが、面接途中に採用決定していただけました。

面接では、まず最初に希望シフト表みたいな用紙に勤務可能時間・曜日などを詳しく記載しました。

履歴書と希望シフト用紙を元に質問されました。

①志望動機

志望動機はまず聞かれました。

履歴書にも書いた通り、自宅から近く通いやすいこと勤務時間が生活リズムにぴったり長く続けることができそうだ、フルタイムではなくパート勤務がしたいので。とありふれた回答をしました。

何も突っ込まれませんでした。

②勤務可能時間・曜日の確認

たぶん面接で一番重視していたポイントだと思います。

面接前に書いた希望シフト用紙に沿って、×と書いている曜日や、勤務可能時間が短い曜日について理由を聞かれました。

子どもの習い事のためです。とありのままに回答しました。

あとは、飲食店なので、土日祝・お盆・年末年始にシフトイン可能かは確認されました。

主婦としてはイタイところですが、私は応募する時点で多少の土日勤務は覚悟していたことと、でも、ほぼ全部の土日勤務はさすがに無理と考えていたので、

月に3回くらいは土日勤務可能です。と回答しました。

お盆・正月も全部は無理だけど、ある程度は可能ですと回答しました。

ここで、最初に何でもかんでも可能ですと答えないほうがいいです!

採用されてから、やっぱり土日無理となると話がちがうよねってなりますので。

ちなみに一緒に採用された主婦の中では土日無理ですとはっきり回答しても採用された人もいました。

飲食店は土日入れるほうがいいけれど、必ずか土日勤務が必要かどうかは採用側の状況によるので何ともいえません。

③子どもが病気の時はどうするのか

パートといえど、欠勤は他の方に迷惑がかかります。

一応確認させてもらいますね、と質問されました。

私は義実家が近くなので、基本的に義理の母にお願いすることができるけれど、重症の時などお休みさせていただきたいこともあるかもしれませんと正直に回答しました。

それ以上は突っ込まれませんでした。

過去の経歴・前職については一切質問なし

15年正社員で働いた会社をなぜ辞めたとか、どんな事をしかたなどは一切聞かれませんでした。

パートの面接では過去の経歴などは選考基準に関係なさそうです。



40代・50代でもパート採用してもらえます

私の場合、平日はほぼ求人の時間通り勤務可能、土日もまぁするといった感じで、即採用になりました!

勤務時間や曜日が合えば、それでOKっていう感じでした…(笑)

人気の事務系パートは応募することはなかったので、難易度というかアラフォーで採用してもらえるか!?については検証できませんでしたが、職種を選ばなければ全然仕事ありますし採用してもらえます!

今回飲食店裏方の求人に一緒に採用が決まった人は30代~50代まで年齢層高めでした!

さて、久しぶりの新しい仕事、頑張って働かなくっちゃ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする