化学の日こども化学実験ショー2019に行ってきました

こんにちは!

先週の日曜日、神戸国際展示場で開催された『化学の日こども化学実験ショー2019』に行ってきました。

子供たちに化学のおもしろさ・楽しさを感じてもらうよう、約20の企業・大学・高校が出展する小学生向けの化学実験体験イベントです。

実験は本格的でめずらしくて楽しいものばかりなのに、なんと無料のイベントなのです。

無料という言葉が大好きな私は、小学1年生の娘と夫と3人で神戸まで行ってきたので、イベントの様子を簡単にまとめます。


化学の日こども化学実験ショー2019 会場は神戸国際展示場

化学実験ショーの会場は神戸ポートアイランドにある神戸国際展示場です。

ポートアイランド内の駐車場はだいたい1日最大600円~700円

我が家は神戸国際展示場3号館すぐ横の駐車場(東臨時駐車場)に停めました。他に、神戸国際展示場地下駐車場、南臨時駐車場、下水処理場駐車場と、神戸国際展示場周辺にはたくさん駐車場がありました。

我が家が停めた国際展示場3号館に一番近い東臨時駐車場は、到着した9時すぎ、14時半頃帰るとき、どちらの時間も空車あり、混雑なしでした。多分1日中空車ありだったと思います。

公共交通機関なら、神戸三宮からポートライナーに乗車、市民広場駅を降りて徒歩1分です。

化学の日こども実験ショー 休憩スペースや飲食販売コーナーもありました

いきなり休憩・ランチ情報ですが・・・・

会場には休憩スペース飲食販売コーナーがあり、お弁当持参でもOKだし、コンビニで買ってきてもOKだし、何も持ってきてなくても焼きそばやたこ焼きなど売っているのでお昼をはさんで1日過ごすことができました。

我が家はおにぎりとパンとお菓子を持参していましたが、大食いの夫は足りなくて売店で焼きそば買って食べてました。

売店のお値段は、

焼きそば500円・カレー700円・たこ焼き400円・フランクフルト300円・フライドポテト300円などといった感じ。そんなに種類はありませんでした。

ポートアイランド内は子連れで簡単に済ませられるファーストフードなどのお店もないし、弁当か何か持っていくのが一番良さそうです!


化学の日こども化学実験ショー めずらしくて楽しい実験が17種類!

化学実験ショー体験ブースは17種類ありました。

整理券が必要なところもあったり、混雑時間もあったりで、全部はできなかったけど、娘の興味のあるところで色んな実験に参加することができました。体験した中からいくつか紹介しまーす♪

化学と電気でぬりえしよう <一般社団法人 蔵前工業会 蔵前理科教室>

 

紫キャベツから抽出されるアントシアニンで着色された青紫のぬりえ用紙に、3種類の水溶液「クエン酸水」、「ミョウバン水」、「重曹水」を綿棒につけて塗ってみると、色が変わります!

小1娘には不思議な楽しい塗り絵遊びですが、化学の力を利用しています。いつか思い出して理科のお勉強の役にたってくれるかなぁ♪

夏休みの自由研究とかでもやってみたくなる実験でした。

15秒の魔法!?コップからキーホルダーへの大変身!~プラスチックのナゾを知ろう~<旭化成株式会社>

こちらは整理券予約制の実験ブース。今年ノーベル化学賞を受賞した吉野彰さんが名誉フェローということもあり旭化成のイベントブースは大人気でした!

プラスチックに好きな絵を書いて、オーブントースターで加熱し、分厚い雑誌に挟んで押さえつけるとぺったんこに!かわいいキーホルダーにしてもらえました。

熱を加えると自由自在に形がかわることを学びました。

星形の結晶を作ろう!<大阪市立大学>

砂糖や塩を溶かすとき、冷たい水よりお湯で溶かすほうがたくさん溶けます。試験管を使って、塩化アンモニウムをお湯で溶かした後に冷やすと、一度溶けていた塩化アンモニウムの一部が溶けきれなくなって結晶になって出てくるという実験です。(自分で書いてて意味わかりにく文章・・・・スミマセン汗)

写真では見えにくいですが、、、星みたいにきらきらの形の結晶をたくさん見る事ができました☆☆☆

カラフルビーズを作ろう<株式会社ダイセル>

こちらも整理券予約制の人気イベントでした。

水の入ったビーカー。水を回転させる装置を使ってビーカーの中の水がくるくる回っている中に色水を入れるとビーズみたいな可愛い小さな球体ができあがります。

いろんな実験の後で、原理を聞いたけど忘れてしまいました…。

なんだかわからないけれど…スポイトで色水をたらすとどんどんビーズができてきて、小1娘かなり楽しんでました。

みんな真剣…(笑)

出来たビーズはお土産で持ち帰ることができました♪

化学実験は17種類もありました

実験は全部で17種類!

  1. 冷却パックを作ろう
  2. 化学と電気でぬりえしよう
  3. キラキラ☆ミラクルボックス
  4. 化学反応でネームプレートを作ろう
  5. 15秒の魔法!?コップからキーホルダーへの大変身!~プラスチックのナゾを知ろう~
  6. キラキラ万華鏡&不思議な筒をつくろう!
  7. つくってみようよ!「ぷるぷる芳香剤」
  8. 星形の結晶を作ろう!
  9. ペタペタパワーのヒミツ~じぶんだけの砂絵をつくろう~
  10. カラフルビーズを作ろう
  11. ふしぎな粉「吸水性樹脂」
  12. サインペンの色をわけてアートしよう!
  13. 紙を使った不思議を学ぼう!~紙から作るお気に入りうちわ&スーパーポイでスーパーボールすくい~
  14. シュリンクフィルムでマイペットボトルを作ろう!
  15. えっ!!そんなシャボン玉ってあるの ~シャボン玉でないふしぎなシャボン膜で遊んでみよう~
  16. 入浴剤とスーパーボールをつくろう
  17. 消えた絵で熱をだそう!

我が家は8種類体験できました。娘が興味を示さなかった実験はやらずに早めに帰ったのですが、興味があるなら全部は難しいかもだけど15種類くらい体験できるかも!?

化学の日こども化学実験ショー 無料で楽しく遊んで学べました!

初めて体験する本格的な化学実験を無料で体験できて、1年生の娘も私も夫も家族みんな楽しい1日を過ごすことができました♪

家でも出来そうな実験もあったので、頑張ってやってみたいと思います。

化学実験ショーイベントは朝9時半からで、我が家は9時20分くらいに到着して、少し並んで入場しましたが、開場してしばらくは整理券は余裕あるし、そんなに急いでいかなくても大丈夫でした。

1日を通して思ったより混雑してる雰囲気はなかったけど、それでも1つ1つの実験が20~30分かかったりするので、お昼すぎて14時くらいは待ち時間60分などというブースも発生していました。

小学1~4年生くらいの子どもが多かったけど、兄弟の未就学児も一緒に体験できるのもあり、家族で化学を体験できる素敵なイベントでした!

来年も行きたいなぁ♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする