ピアノ歴2年の小1娘 ピアノ辞める!ピアノ楽しい!を繰り返しつつなんとか続けてます

こんにちは!

小学校1年生の娘。年中から始めたピアノを続けて2年が経ちました。

習い始めて半年~1年は練習が嫌で嫌で、私も未熟な母ゆえ、練習しなさい!と喧嘩になってしまい、何度も娘にピアノ楽しくない!辞めたい!と思わせてしまい、反省の毎日でした。。。

ピアノ練習しない問題に悩んでいた頃の記事はコチラ→ピアノの練習しない娘が習い始めて1年経ってやっと自分から練習するようになりました

そんな娘も習い始めて1年になると、練習する習慣が一応ついてきたし、練習すればできるようになるのがわかったので、難しくて弾けなくて癇癪を起すこともありますが、何とか続けて2年になりました。

小学校1年生の娘のピアノ記録です。


ピアノ歴2年の小学校1年生 最近のピアノの取り組みとレベル

個人のピアノレッスンに通っている小1の娘。

ピアノ習っている子はクラスに何人かいるみたいだけど、仲良しの友達では習ってる子いなくて、同じくらいの年ごろの子はピアノをどれくらい練習してたりどれくらいのレベルなのか全く分からないけど、娘なりにコツコツ頑張っています。

学校から帰ったら自分でピアノの練習を始めます!!

学校から帰ったら、まずおやつタイム。そして宿題。

(ここまでで1時間以上経過してますが…)

そのあと、言われなくてもピアノに向かって練習しています♪

習い始めた頃は想像もできなかった姿…(涙)

練習する量は1曲につき3回。。。私からしたら少ないです。新しく習ったパートは5回はやってほしい…と思うのですが、とりあえず練習してくれるだけでOK!!という事にしています。

宿題の曲を3回練習したら、あとは、だいぶ前に合格もらった簡単な曲とか、カエルの歌とか、猫ふんじゃったとか、適当に弾いて、ピアノに向かうのは1日10分程度です。

アキピアノ教本2をやってます

アキピアノ教本1を1年半くらいかけてやって、小学校1年生に上がって少ししてからアキピアノ教本2に進みました。

アキピアノ教本1では左手はドとソしか出てこなかったけど、2になると、もう少し左手が動きます。ほとんどの曲は左手は伴奏だけど、たまに、右手・左手交互にメロディーを弾くような曲もありましたので、ちょっと難しいのかな?

でも、まだまだ楽譜は大きくて見やすいし、入門・超初級用の楽譜といった感じ。

ピアノ歴2年で、このレベル。進度おそいと思います。。。

でも、続けていること、練習してくれることでOK!!にしていますので、進度おそくても全然大丈夫です。

ピアノ歴2年の今でも上手く弾けないときは癇癪起こしてます

習い始めて半年頃のピアノ練習しないイヤイヤ期よりは落ち着きましたが、今でも、難しいパート、右手と左手を合わせるのに手こずっている時は、ピアノをバンバン叩いたり、ピアノの鍵盤の下の壁?を蹴りまくったりしています(汗)

あまり言わなくなったけど、よっぽど上手く弾けなくてイライラしてるときはピアノ辞める発言も今でもたまにあります(汗)

去年の私だったら、もう辞めてしまえ!と暴言を吐いていたと思いますが、今は慣れてきたので、「また明日やりー」とか「ゆっくり一緒にやってみる?」とか娘に聞きながら対応できるようになってきました。

練習したらできるのを娘自身も分かってきているので、頑張ってもう一回やってみたり、無理な時は今日はもう辞めて明日また頑張ったり。

で、次レッスン行くまでには、すらすら弾けるようになってます♪

ピアノの発表会を楽しみに頑張っている娘です

娘のピアノ教室では毎年発表会があります。

今は発表会に向けて2曲ほど頑張って練習しているところです。

アキピアノ教本はお休みです。

発表会では娘も聞いたことがあったり知っている曲を選んでくれているので、難しくて弾けない部分があって癇癪を起すこともあるけれど、キホン楽しいみたいです!

今年の発表会はクシコスポスト(初級者用に編曲された簡単バージョン)を弾くのですが、早いテンポで元気のよい曲が好みなのか、「ピアノ楽しい!」と連発して、めちゃくちゃ練習しています♪

発表会ではドレスを着るのも楽しみにしているのかもしれませんね。


ゆっくりピアノを続けて色んな曲を楽しく弾いてほしいです♪

ピアノ歴2年でまだたいして弾けない娘ですが、練習したらできるようになる喜びを知っているのでこれからも難しくて嫌になることがあると思いますが、乗り越えて、楽しくピアノを弾いてくれるといいなーって思います。

まだまだ、ピアノ嫌だ!辞める!と、いつ爆発するかわからない部分もありますが・・・、まだ小学校1年生。いつまで続けるかわからないけど、3年目もゆっくりペースで頑張って続けてほしいと思います!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする