ハローワーク職業相談での質問内容一覧 求職活動実績は職業相談がおすすめ

こんにちは!marchです。

子育てのため15年働いた会社(正社員)を退職したので、半年くらいハローワーク通いの生活をしました。

ハローワークでは失業保険手当を受給するために、月に2回以上の求職活動実績が必要となります。

最初のうちはハローワーク主催の履歴書書き方セミナーとかに参加してみたのですが、セミナーの種類は多くないし、日程の問題もあり、セミナー参加だけで求職活動実績を作るのは無理があり、ハローワーク窓口で職業相談することにしました。

ハローワーク窓口で職業相談をして求職活動実績に

ハローワーク設置のパソコンで求人検索をして、気になる求人を印刷。それを持って相談窓口で質問をすると求職活動としてカウントしてもらえます。

ホントに気になる求人があれば色々質問することもあるでしょうけど、求職活動実績のためとなると窓口で何を聞こう…って最初はおどおどしました。。が、慣れてくるとパパッと簡単に質問して終了!超簡単な求職活動になります。

その求人にほんとに応募するつもりで求人票に書かれていることをよくチェックしていると、気になるところや、質問事項が見当たるものです。

私が実際に職業相談で質問したことを紹介します!

①求人票に記載されてある求人公開日を確認してみて、1か月以上前の求人なら、

「この求人が出てもう1か月以上経ちますが、まだ募集してるのでしょうか。。。」

→「かなり経ちますが募集終了となっていないですね、継続募集中です、いままで応募した人や選考中の人がいるか確認しましょうか?」と調べてもらえました。

1か月どころか、2~3か月前に公開された求人もあります。誰も応募する人のいない人気のない求人といったところでしょうか。。。

「この求人ちょっと気になるのですが、すでに応募してる方、何人くらいいますか」

→現在の応募人数など教えてくれます。何名応募して、何名が選考中で、何名が採用された、ということや、応募した人の年齢(何十代か)も教えてくれるので参考になります。

③「この求人、ワード・エクセルできる方って書いてますが、どの程度ですかねぇ

→それは企業によって違うだろうけれど、あまりにも高度なレベルまでは求められないはず。と返答してもらえました。

④(医療事務系で)「経験・資格不問となってるけど、ホントに経験なくても採用されますでしょうか・・・

→経験不問となっているので、それは大丈夫でしょうと返答してもらえました

⑤「週3勤務で探しているのですが、この求人、週1~5日ってなってるのですが、どういうことですかねぇ、できれば週5の人がいいのでしょうかねぇ

→求人票をくまなくチェックして、突っ込みどころを見つけ質問しました!

⑥「業務内容欄にある EC業務ってなんですか?」(ネット販売系の言葉らしい)

→窓口のパソコンで一緒に検索して調べてくれました。

⑦「週3日勤務で9時~15時くらいで検索してるんですが、なんだか介護系ばかり出てきて、、、興味ある求人なかなかないです。。。」

→一緒に見てみましょうか?と窓口のパソコンで条件に合う求人を一緒にさがしてくれました

⑧(住宅展示場の案内係りの求人で)「土日出勤となってるけど、土日全部ですか?他の人と交代で土日のうちの何回かとかですかねぇ?

→求人を出してる会社に電話して確認してくれました。

「通勤時間や勤務時間を優先するか、やりたい仕事を優先するかどうすればよいかわからないです・・・・」

→ゆっくり探すとどちらにも当てはまる求人がみつかるかもしれません。ちょくちょく求人チェックしてみてくださいとアドバイスもらえました。

「就業場所の見つけ方ですが、最寄駅から見つける方法はありませんか?」

→検索画面では就業場所について、○○市、とか○○市○区というくくりで選ぶようになっていたのですが、よく利用する鉄道沿線で探したいなーって気になって質問しました。検索の仕方、教えてもらえました!

こんな感じで質問しました。

そして、いい感じの求人を見つけてもらったり、上記のような(しょうもない)質問に答えてもらえたら、

「ありがとうございます。。。応募するなら紹介状がいるのですよね。家族と相談して応募するなら早めにまた来ます!」

と言って終了です。

就職活動実績作りは職業相談でさくっと質問して5分で終了

最初は、失業保険受給の為だけに適当に質問してるのがバレバレなのでは…と気にしてしまったりしたけど、窓口の職員さんも慣れてますので、だんだん本心を探られてるのでは…っていうことなど気にならなくなり、気軽に質問できるようになりました。

求職活動実績作り、何回も大変ですが、私がしたようなしょうもない質問でもちゃんと活動実績になりますので、ぜひ窓口で相談してサクッと実績作りしてみてください!


求職活動や職業相談も社会勉強

ハローワークで求人検索したり、相談窓口でハローワークの方とお話してみるのも社会勉強になって、近所にこんな会社があるんだ~とか新たな発見があり、なかなか楽しかったです。

本気ですぐに仕事探しをしているわけではなかったのでこの余裕があったのですが…。

前職では15年働いたので、仕事に対する頭も凝り固まっていたと思うのですが、新しく人と話したり相談したりすることで新鮮な気持ちになり、またそのうちパートなりで社会復帰するのも楽しみになりました。

でも!もうちょっと専業主婦させてもらいますよ~♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする