須磨海浜水族園に行ってきました イルカタッチやペンギン餌やり体験も!

こんにちは!marchです。

1月下旬の平日に、年長6歳の娘と2人で神戸市の須磨海浜水族園に行ってきました。

須磨海浜水族園には過去に何度か行ったことはあったのですが、今回下調べしているとイルカやアザラシにタッチや、イルカ・ペンギンに餌やりという体験アトラクションがあると知って、初めてふれあい体験に参加してみました。

イルカショーも見て、遊園地でも遊んで、子どもは大満足!

今まで行った中で一番、須磨海浜水族園を満喫してきましたよ。

神戸市立須磨海浜水族園(スマスイ)基本情報

須磨海浜水族園はスマスイの愛称で親しまれています。

エントランスから可愛い和み系キャラのイラストで出迎えてくれます。

◇住所・連絡先

〒654-0049 神戸市須磨区若宮町1丁目3-5

TEL:078-731-7301   FAX:078-733-6333

◇アクセス

JR神戸線・須磨海浜公園駅より徒歩5分

◇入園料

  • 大人(18歳以上):1,300円
  • 中人(15~17歳):800円
  • 小人(小・中学生):500円
  • 幼児:無料

◇駐車場

水族園の専用駐車場はありません。

須磨海浜水族園周辺の駐車場情報

<須磨海浜公園駐車場>

須磨海浜水族園のすぐ隣です。

土日祝・7、8月:最初の1時間400円 以後1時間ごとに200円 上限なし

7、8月を除く平日:最初の1時間300円 以後1時間ごとに200円 上限700円

水族園へのアクセスは非常によいですが、料金が高いですね。土日祝に関しては上限額がないです!

<須磨ヨットハーバー駐車場>

土日・平日いつでも24時間以内一律600円です。

2時間以上滞在するならこちらの駐車場がオススメです!

須磨海浜水族園まで徒歩10分です。子連れでも普通に歩ける距離です。



nbsp;

須磨海浜水族園 水槽がたくさんで見応えあり楽しいです

エントランスから入ってまず現れる大水槽。

いろんなお魚、サメ、エイなどがみんな仲良く泳いでいました。

サメはケンカを仕掛けたりしないのかな?などと娘とあれこれ話しながら見学。

エイがガラスに張り付いてご挨拶に来てくれましたよ~

次はキレイな熱帯魚の水槽です。

ドリーがたくさん!子供は大喜びですよ。

イソギンチャクはあったけど、ニモは見つけられなかったなぁ。

こちらはアナゴ。ふれあっていたい習性で、狭い壺にみんなでくっついていました。

また別の水槽でニモ発見!

他にも、チンアナゴとか、巨大なタコとか、オッサン顔の魚、ニコって笑ってるみたいな魚、きれいに透き通ったクラゲなど、いろんなお魚がいて面白かったです。

娘もおもしろい魚を発見して、私に教えてくれたり。

6歳年長さん、以前よりしっかり見学してるなーって思いました。

須磨海浜水族園・本館屋上ではタッチプールで魚に触れたり、餌やりができます

大水槽やさまざまな水槽があるのが本館。その屋上(3階)には、タッチプールがあり、お魚に触れることができました。

ドクターフィッシュみたいな魚とか、小さなサメにも触りました!

また、私が行ったときは、冬季限定で、カピパラを眺めらならの足湯コーナーもありました。

娘は足湯しましたけど、はしゃぎすぎてズボン濡らしました。。。6歳でもまだまだお出かけにはお着替え必須ですね。

あとは、リクガメもいて、餌をあげることもできます。餌が入ったガチャガチャのカプセルは100円で販売していました。

お魚と触れ合える本館3階のタッチプール、子どもには特にオススメです!

アマゾン館・ラッコ館・ペンギン館など個別の建物もあります

本館でたくさんの魚を見学しましたが、他にもラッコやペンギンの独立した小さな建物がいくつかあります。

こんなトンネル水槽があるのはアマゾン館。館内はジャングルみたいになってるところもあり、ちょっとコワイ系の魚もいました。

ラッコやペンギンも独立した水槽でゆったり見れて、可愛かったです♪

須磨海浜水族園のイルカショーは必見

須磨海浜水族園では本格的なイルカショーが毎日開催されています。

イルカライブ館という独立したところで行われます。

屋外ですが、屋根がついているので雨でも大丈夫です。

イルカ4頭のかっこいいジャンプが見れるし、かわいい鳴き声も聞けるし、飼育員さんによるイルカクイズとかもあり、約15分のイルカショー、とっても楽しめました!

 

前から6列目くらいまでは水がかかるので注意です!

ショーの開始前に客席周辺でポンチョの販売をしていました。

前の席、本当に水バシャーン!って飛んできてましたよ!子供は前に行きたがってました。夏ならまぁいいかもだけど、冬場は勘弁です(汗)

須磨海浜水族園イルカショーの混雑具合

1日に3~4回開催されますが、一番初めの11時台は一番混雑します。

私が今回平日に行きましたが、小学校・幼稚園の団体と重なりました。

1月下旬・インフルエンザ大流行、全国的に警報レベルの時期でしたが、学校団体いましたねー。

11時のショーを見学しましたが、客席の9割は学校団体でした。

と言っても平日なので11時の回でも十分空席はありました!開始直前に来ても全然OK!

学校団体は朝イチで水族園にやってきて11時台のイルカショーを見て、お弁当を食べて帰る。という流れのようです。

平日の午後の回などは、上の写真よりも、もっと、めちゃくちゃ空いていると思いますよ!

ちなみに、土日は要注意!

2年くらい前に週末に須磨海浜水族園に行ったときは、イルカショー、それはそれは客席の一番後ろの立ち見席まで満員!それも確かお昼ちょっと前の時間だったと記憶しています。

子供を抱っこしてあげて、なんとか子供だけでも見れたかなーっていう感じで、すごい混雑でした。

ショーの30分くらい(以上?)前から座席確保が必要ですね。

須磨海浜水族園でイルカにタッチ!

須磨海浜水族園では、有料でふれあいアトラクションが楽しめます。

  • イルカにタッチ:イルカに触れます! 1人200円
  • イルカの餌やり体験:イルカに餌やりができます! 1人500円
  • アザラシにタッチ:アザラシに触れます! 1人200円
  • ペンギンの餌やり体験:ペンギンに餌やりができます! 1人200円

(※未就学児は保護者同伴(有料)必要です)

有料体験イベントは土日祝はホームページから事前に予約ができるようです。

平日は事前予約はできなくて、当日先着順で参加券を購入します。

土日祝も空きがあれば当日の購入も可能です。

娘と2人でイルカタッチと、ペンギンの餌やり体験に参加してきました!

イルカにタッチ

1月の平日、超閑散期でしたので、参加者は3組だけでした。3組とも親子ペアでした。

参加人数が少なかったので、1組ずつ、プールサイドへ呼ばれました。

イルカが目の前に来てくれて、バッチリかわいいお顔が見れました!イルカショーの時に歯の数のクイズがあったので、しっかり歯も見学!

そして、イルカの胸ヒレに触らせてもらえました♪お触りしていいのはヒレだけでした。

イルカにタッチでは参加者はプールサイドでは写真撮影はできません。

待機エリアでは撮影可能でしたので、順番が前のグループの様子を遠くから撮影させいただきました。

イルカタッチ、一組ずつイルカに近づいてタッチさせてもらえましたが、時間は一瞬でした!1分もなかったですね、30秒くらいだった気がします。

イルカの負担になってもいけないし、ちょこっとのお触りで我慢です。

ペンギンの餌やり体験

次はペンギンの餌やり体験です!こちらは親子ペア10組程いました。

ペンギンの餌は小さなお魚。そのお魚をペンギンが泳ぐ池?プール?の上からポトンと落とします。すぐにペンギンが食べに来てくれましたよ。

こちらはすぐそばでの写真撮影可能でした。

手を伸ばして、ペンギンの口もとにお魚を持っていってあげたくなりますが、ペンギンさん想像以上に首を伸ばしてきて噛みつかれる可能性があるので、必ず餌はポトンと落とすように説明がありました。

有料体験イベント、あっという間だけど、リーズナブルだし、なかなかできる体験ではないので、須磨海浜水族園に行ったらぜひやってみてください♪



須磨海浜水族園には小さな遊園地もあります!

須磨海浜水族園にはメリーゴーランドや空飛ぶダンボ風の乗り物など、小さい子供向けの遊園地があります。

乗り物はほぼ300円。4歳以上から1人で乗れるものが多かったです。

娘はサイクルライダーという、空中にある線路を自転車でこいで一周する乗り物が気に入って、母娘2人で乗りました。

サイクルの途中、イルカタッチをしたプールの上を通るので、上からイルカを見ることもでき、楽しかったです♪

須磨海浜水族園はお弁当持ち込みOK

須磨海浜水族園ではレストラン1か所ファーストフードショップが3か所くらいあります。

ファーストフード店はホットドッグ400円、たこ焼き450円、焼きそば450円、カレー500円、フライドポテト300円などがありました。

また、須磨海浜水族園はお弁当の持ち込みOKです。屋外エリアにお弁当広場があり、ベンチがたくさんあったり、広場にレジャーシートを広げることもできる感じでした。

日陰になるところもあるので、夏でも屋外でお弁当可能と思われます。

また、今回1月真冬に行きましたが、昼間は寒さがマシでお外でもゆっくりお弁当食べれました。

節約できるし、我が家は最近たいていお弁当持参派です!

須磨海浜水族園 お土産は本館2階にショップがあります

最後にお土産!

大水槽のある本館2階にショップがあります。

ぬいぐるみは小さいサイズで1000円台、中くらいサイズで3000円くらいでありました。

お菓子や、食器、文具など、かわいいお土産がたくさんありましたよ。

帰りに本館の水槽をまた見学。

午前中は学校の遠足の子供でいっぱいだったけど、学校団体がいなくなったら貸切状態で見学できました!

真冬の平日の須磨海浜水族園。

初めての体験イベント参加や、安定の面白さのイルカショー、いろんなお魚発見など、

親子で水族園を大満喫してきました♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする