大阪でザリガニ釣りなら大泉緑地公園へ!30匹以上釣れました!

こんにちは!

夏の外遊びで子供と一緒にザリガニ釣りを楽しみました。

釣り道具なんてなくても、割りばしに紐をくくってサキイカを餌にするだけで簡単に釣れちゃうザリガニ!

大阪府堺市の大泉緑地公園でザリガニ釣りをして遊んできました。


大泉緑地の加呂登池にはザリガニがいっぱいいます

大泉緑地公園は楽しい遊具がいっぱいあるし、バーベキューOKだし、森や小川があって木の実や虫など自然いっぱい、大阪府内でも有名な大きな公園。娘の大好きな公園です。

とっても広い大泉緑地で、ザリガニ釣りをしたのは加呂登池というところ。

大泉緑地では、加呂登池を昔のため池のように様々な生き物がすむ自然豊かな、親しみやすい水辺に復元しようと、メダカの繁殖活動を行っているそうです。

加呂登池は公園の南西に位置します。第3駐車場から徒歩10分くらいでした。

さっそく、自作の釣竿でザリガニ釣りを始めます♪

割り箸に、麻紐をくくりつけて、紐のさきにはコンビニで買ったサキイカをくくりつけます

 

↑紐がくるくるになってますね…ザリガニ釣りが楽しみ過ぎて1週間も前から釣り竿を作っておいたので、くるくるになってしまってるけど、問題なく釣れました(苦笑)

釣りを初めて10分くらい、なかなか釣れなくて、周りにいる先に来ていた親子にほとんど釣られてしまったか!と思ってテンション低めの我が家。。。

でも、ポイントを少しずつ移動しながら気長に続けていると・・・

ザリガニ釣れました!

一匹釣れると、そこはザリガニのたまり場だったのか、次々に釣れ始めました!

最初は夫ばっかり釣っていましたが、次に私も釣れて、6歳の娘は竿を振りすぎてせっかくかかったザリガニが落ちてしまってばかりでまたまたテンション下がってましたが、何度かやってるうちにコツをつかんだようで、娘も1人でどんどん釣っていました♪♪

ザリガニ釣れたよ~! よいしょ、よいしょ、

虫かごしか持っていってなかったので、こんなに狭いところにすぐにいっぱいになってしまいました。

ザリガニが苦しそうだからある程度釣れたら池に逃がしてあげて、また釣ってしばらく遊びました。

大泉緑地の加呂登池には魚や亀もいました!

ザリガニを釣っていましたが、1回だけ、が引っかかりました!

大人の手のひらよりちょっと大きいサイズの亀でした!でも、重くて落ちちゃって、そのあとは引っかかってくれませんでした。。。

あとは、お隣で釣りをしている親子のバケツを見せてもらったら、ザリガニではなく、いっぱい魚を釣ってました!魚の種類は分かりませんが…

いろんな生き物が生息しているんですね。

大泉緑地のザリガニ釣り 夏休みの自由研究もできちゃいます

画用紙と色鉛筆も持っていって、ザリガニの絵を書きました。

イラストを描いてから、図鑑などで詳しく調べてちょいちょいとまとめたら立派な自由研究の出来上がり!

我が家の娘はイラストを描いただけで自由研究にはしなかったけど、家に帰ってからたまたま見た絵本にザリガニが載っていて、オスとメスの違いとか、特徴がわかって勉強になりました。


お金をかけず楽しめたザリガニ釣り♪大泉緑地の駐車場代だけ高かった…

割り箸と糸とさきいかだけで楽しいザリガニ釣り遊びができました!

ザリガニ釣りは5月~11月の暖かい時期にできる遊び。ちょっと涼しくなってきたのでもう1度行きたいなぁ。

お金をかけず楽しめるザリガニ釣りだけど、大泉緑地公園の駐車代は高かったです。。。

昼ごろ大泉緑地に到着して、ザリガニ釣りと、セミの抜け殻取りと(セミも大量にいました…)、遊具で少し遊んで4時間ちょっと遊んだのですが、駐車場代は860円もしました

大阪で、駐車場代がもう少し安くて(無料だと最高!)、ザリガニ釣りなどの自然遊びができるところ、ないかなぁ~♪

子供が小さいうちに、いろんな自然の遊び、(お金をかけずに!←ここ重要)したいですよね♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする